最上稲荷で大人気「たい焼き ふくちゃん」の鯛焼きが美味しい【初詣】

たい焼き ふくちゃん 鯛焼きをハサミで切る

初詣の参拝に「最上稲荷」に行ってきました。

岡山県で一番有名&大規模な神社で、屋台の出店もたくさん!

その中でも大人気のお店が、「ふくちゃん」という鯛焼きのお店なんです。

わが家が毎年食べている、「ふくちゃん」の鯛焼きを紹介します!

目次

最上稲荷で大人気「たい焼き ふくちゃん」とは?

たい焼き ふくちゃん 店舗 外観

「たい焼き ふくちゃん」は、最上稲荷の参道にある人気のお店。

なぜか看板は「ち」が小さく、「や」が大きいので「ふくちゃん」になってないんですけどね(笑)

店舗横に並ぶんですが、人気店だけあって行列が出来てます。

たい焼き ふくちゃん 鯛焼きをハサミで切る

「ふくちゃん」の鯛焼きは、大きな羽がついてるのが特徴なんです。

たい焼き ふくちゃん 鯛焼きをハサミで切る

店員さんがハサミで切っていくので、四角い鯛焼きが出来上がります。

「たい焼き ふくちゃん」の場所・アクセス・駐車場

たい焼き ふくちゃん 店舗 外観

「たい焼き ふくちゃん」は、最上稲荷の参道にあります。

駐車場は最上稲荷の周辺に、民間の駐車場が5000台分ほどあります。

停める場所によって金額が違いますが、1000円ほどが相場。

「たい焼き ふくちゃん」の鯛焼きをレビュー

たい焼き ふくちゃん メニュー 料金表

「たい焼き ふくちゃん」は、「粒あん」と「カスタード」の2種類の鯛焼きがあります。

価格は2019年現在、1つ150円です。

前より値上げされたのが、時代の流れを感じますね〜。

粒あん

たい焼き ふくちゃん 粒あん

まずは「粒あん」から。

ガッツリ大きめの羽が付いてますね〜。

たい焼き ふくちゃん 粒あん

中には粒が大きめのアンコ!

けっこうな大粒で、食感も良いんですよ〜。

あずきの皮っぽさも少なくてホクホクなので、粒あんが苦手な方でも食べやすいはず。

生地はふんわり系で、ほんのりと甘さを感じる優しい味。

寒い中食べる鯛焼きって、最高においしいですね!

カスタード

たい焼き ふくちゃん カスタード

続いてはカスタード。

本当に四角い(笑)

羽の部分も、けっこう厚みがあってパリパリというよりは、ふんわり系なんです。

僕は鯛焼きの皮が好きなので、たっぷりの羽付きが嬉しい!

たい焼き ふくちゃん カスタード

カスタードは甘さ控えめで、もったりとした食感。

たっぷりと入ったカスタードが、食べごたえがあります。

ふんわりとした生地と、カスタードの相性が抜群で、冷えた身体にしみるウマさ!

寒い中、家族で温かい鯛焼きを食べるって、本当に幸せな一時です。

「たい焼き ふくちゃん」のレビュー・感想まとめ

初詣の寒い時期には、焼きたての鯛焼きがメッチャクチャおいしい!

毎年の恒例で食べてますが、ボリュームもあって最高ですよ〜。

「ふくちゃん」の鯛焼きを食べると、お正月を感じます(笑)

初詣で最上稲荷に参拝する機会があれば、ぜひ食べてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次