岡山観光・レジャー

瀬戸内市立美術館|アート初心者にも親しみやすい美術館【牛窓観光】

瀬戸内市牛窓町にある、「瀬戸内市立美術館」に行ってきました。

おだやかな雰囲気の港町”牛窓町”にあり、瀬戸内市にゆかりのある作品を中心に展示・紹介している美術館です。

今回は当サイトの広報大使アンドリューと、素敵な作品を見てきました(^^)

アンドリュー
アンドリュー
どんな作品があるのか、めっちゃ楽しみ!

「瀬戸内市立美術館」って、どんな所?

瀬戸内市立美術館 外観

「瀬戸内市立美術館」は、瀬戸内市役所牛窓庁舎を改築し、2010年に開館された瀬戸内市の芸術発信拠点。

牛窓オリーブ園を拠点に制作活動を続けた「佐竹徳画伯」の油絵を中心に、瀬戸内市にゆかりのある美術作品を展示・紹介している美術館です。

また各種ワークショップなども開催されているようで、アートを身近に感じることもできる施設になっています。

瀬戸内市立美術館からの景色

この日はあいにくの曇り空でしたが、晴れた日には牛窓の素敵な景観を楽しめますよ!

瀬戸内市立美術館 案内

時期によって様々なアート作品を楽しめるようで、今回の訪問では「-驚愕-超絶の世界展」というテーマの作品が展示されていました。

瀬戸内市立美術館 マンホール

入り口の横には、瀬戸内市のマンホールが展示されています。

「瀬戸内市立美術館」の場所・アクセス・駐車場

瀬戸内市立美術館 外観

「瀬戸内市立美術館」は瀬戸内市牛窓町にあり、ブルーライン「邑久IC」からは車で15分ほど。

牛窓のメインストリート沿いにあるので、迷う心配はなし!

瀬戸内市役所牛窓庁舎の3階・4階が美術館になっているので、庁舎の東横にある美術館用エレベーターをご利用ください。

瀬戸内市立美術館 駐車場

駐車場は美術館の建物がある側ではなく、道を挟んで反対側にあります。

建物側の駐車場は、市役所・図書館を利用される方用の駐車場なので注意してくださいね。

「瀬戸内市立美術館」の施設情報(営業時間・定休日など)

施設名 瀬戸内市立美術館
料金 常設展:一般400円、割引(団体20人以上または65歳以上)300円、中学生以下無料
特別展:別に定めます
住所 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓4911番地(瀬戸内市役所牛窓庁舎3・4階)
電話番号 0869-34-3130
営業時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
定休日 毎週月曜日(祝日を除く)、祝日の翌日(土日を除く)、年末年始(12月28日~1月4日)
展示替え時の臨時休館
公式サイト http://www.city.setouchi.lg.jp/museum/

「瀬戸内市立美術館」の体験レビュー

瀬戸内市立美術館 館内

それでは「瀬戸内市立美術館」の魅力を紹介していきますね!

館内は「佐竹徳記念室」以外は写真撮影もOKということで、いくつか展示されていた作品も紹介します。

瀬戸内市立美術館 館内

今回は「-驚愕-超絶の世界展」というテーマで、「うぉ、スゲー!」と声が出てしまうような作品がたくさん展示されていました。

瀬戸内市立美術館 館内 作品

このネジやナット、どこから見ても写真に見えるんですが、鉛筆で書かれた作品だそう。

アンドリュー
アンドリュー
えぇ〜、これ写真じゃん!
鉛筆で書いたとは思えない!
瀬戸内市立美術館 館内 作品

ヤバいですね〜、この金属や水滴の質感…。

鉛筆だけで、ここまでリアルな絵が書けるとは!

瀬戸内市立美術館 館内 作品

こちらは切り絵でして、トンボの羽の細部まで作り込まれています。

瀬戸内市立美術館 館内 作品

クモの巣の細い線まで、見事に表現されていますね。

瀬戸内市立美術館 館内 作品

その他にも興味深い作品がたくさんあって、アンドリューも興味津々。

瀬戸内市立美術館 館内 作品

1つ1つの作品がすごく精巧で、ただただ感心するばかり。

瀬戸内市立美術館 館内 作品

ここから隣の展示室へ。

瀬戸内市立美術館 館内

百人一首が書かれた陶器ですが、その文字の小ささがハンパない!

写真では分からないですが、実物はしっかり文字が読めるんですよ。

瀬戸内市立美術館 館内 作品 瀬戸内市立美術館 館内

この奥にある「佐竹徳記念室」は撮影禁止なので、注意してくださいね!

瀬戸内市立美術館 館内

作品は紹介できませんが、牛窓の風景などの油彩画が展示されていました。

県内でも有数の景観で知られる牛窓ですが、油彩画で見る牛窓は、また違った良さを感じました。

実際の景色と合わせて見ると、きっと何か発見がありますよ!

瀬戸内市立美術館 館内 作品

こちらは動物の骨格から着想したという、繊細で華奢な陶器。

瀬戸内市立美術館 館内 作品

木綿糸を泥状の磁器土に浸して、骨格を作るようピンセットで組み上げて作っているそう。

影を作って宙に浮いているようなディスプレイも、とっても興味深い!

今回の展示はアートに詳しくない僕でも、分かりやすい楽しさを感じる作品が多くありました。

「瀬戸内市立美術館」のレビュー・感想まとめ

瀬戸内市立美術館 館内 お土産コーナー↑館内には小さなお土産コーナーもあり。

「芸術!アート!」と聞くと敷居が高く感じてしまいがちですが、瀬戸内市立美術館は親しみやすく、アートの初心者?にも優しい印象を受けました。

アンドリュー
アンドリュー
本当に驚く作品がたくさんで、めっちゃ楽しかった!
日本のアートを感じれて、すごく良い経験になったよ!

ゆっくり見ても1時間ほどなので、牛窓観光に訪れる機会があれば、ぜひ足を運んで見てくださいね!